ぐだぐだな日記(?)


by al_nami

ウィキッド

劇団四季ミュージカル 『ウィキッド』
2/27(土) @大阪四季劇場

キャスト:
(後で更新)

2回目のウィキッド。
聞いて驚け、ミネ様と観劇。

内容について書くことはないけれど
大阪の人はやっぱり笑いに厳しいなーと思いました。
東京で観たときはもっと皆笑ってたのに。
それともリピーターが多かったのかしらん。

キャストについて
[PR]
# by al_nami | 2010-03-23 19:02

残念なお知らせ

AGEPE store 最終公演 『残念なお知らせ』
2/24 @ももちパレス

作:桝野幸宏
演出:G2
出演:松尾貴史、片桐仁、新谷真弓、岩井秀人、吉本菜穂子、久々沢徹

G2さんの舞台を好んで観に行くようになって
3年くらいは経っているはずなのに
何故かAGAPE storeを知らなかった・・・。ごめんなさい。
AGAPE stroe = G2×松尾さん
なユニット????であるらしく、既に12年目とのこと。
ということで。私にとって初めてにして最終公演である
AGAPE store 『残念なお知らせ』に行ってきました。

で、こんな感じ
[PR]
# by al_nami | 2010-03-23 18:42 | 観劇

ゲキ×シネ 『蜉蝣峠』

ゲキ×シネ という言葉を聞いたことがあるでしょうか?


演劇×シネマ

舞台を録画したものを、映画館で放映するというもの。
劇団☆新感線の舞台が観れるのです。
録画といっても、色々な効果が追加されていたり
ちゃんとアップで抜いてたりします。
映画館だとちゃんと音が出せるし、画面も大きいので
へたな席で見るよりも全然いいじゃんってなります。
基本、新感線は東京と大阪でしかやりません。
しかもチケットは常に入手困難ーー;
ゲキ×シネには感謝しまくりです。

さて。この冬やってきたゲキ×シネは、
いのうえ歌舞伎「蜉蝣峠」。

脚本:宮藤官九郎
演出:いのうえひでのり
出演:古田新太、堤真一、高岡早紀、勝地涼、木村了、梶原善、高田聖子、橋本じゅん、栗根まこと

内容もおもしろかったんだけど
とにかく心に残っているのは
堤真一の殺陣のうまさです。
かっこよすぎました。
びっくりです。惚れました><

あと、しゃもりさん。
素敵です。


次にやってくるゲキ×シネは「蛮幽鬼」。
めっちゃ観たかったので嬉しい限りです。
上川隆也×稲森いずみ×早乙女太一×堺雅人
10月ってだいぶ先だけど待ってます☆
[PR]
# by al_nami | 2010-03-05 13:30
阿佐ヶ谷スパイダース公演
アンチクロックワイズ・ワンダーランド

2/19 @ももちパレス
作・演出:長塚圭史
出演:池田鉄洋、内田亜希子、加納幸和、小島 聖、伊達 暁、中山祐一朗、馬渕英俚可、光石 研、村岡希美、山内圭哉

阿佐ヶ谷スパイダース、ずっと観てみたくて
ついに行ってきました。

最近分かりやすいお芝居ばかりを見ていたので
エンジンかかるまでちょっと時間がかかってしまったけど
とても興味深い&おもしろい話でした。
終わった後一緒に行った人と話していて
大筋で同じことを考えてるんだけど
解釈がずれてて、さらに「あーおもしろいなー」と思いました。

ネタバレなしw
[PR]
# by al_nami | 2010-03-02 18:55

2月花形歌舞伎 夜の部

2月花形歌舞伎 夜の部
2/13
@博多座

1幕 竜馬がゆく
2幕 三社祭
3幕 瞼の母

メインキャスト:
市川染五郎、市川亀治郎、中村獅童

思ったよりも長くなったので。。。
[PR]
# by al_nami | 2010-03-02 18:45

ハッピーフライト

『ハッピーフライト』
監督:矢口史靖
出演:田辺誠一、時任三郎、綾瀬はるか、寺島しのぶ、吹石一恵、田畑智子、平岩紙などなど

公開当時から見たかったハッピーフライト。
結局地上波で見る。

田辺誠一もそうだけど
ダメ男が似合う俳優さんって多い(笑)
なんでこんなに格好いいのにっていう。

時任さんのキャラ好きだったなー。お似合いでした。
時任さんと田辺誠一はほっとんど2人っきりの撮影だったことと思われ
そこがまたおもしろかったです。

個人的には田畑智子と平岩紙のコンビが好きでした。
紙ちゃん好きです。
GSが一歩飛行機の中に足を入れた瞬間にCAが怒ったのが
とっても印象的。そうなんだー。すごい世界だ、と思います。

中学時代の同級生にANAかJALのCAになった子がいますが
がんばっているのかな~と思いを馳せたのでした。
そういえば、高校時代のクラスメイトにはANAのパイロット候補生になった子もいて
現在アメリカで飛行訓練中なんだそうです。
いつか彼が操縦する飛行機に乗ることもあるのかしらん。
[PR]
# by al_nami | 2010-02-18 16:00

ゴールデンスランバー

『ゴールデンスランバー』
監督 :中村義洋
原作 :伊坂幸太郎「ゴールデンスランバー」(新潮社 刊)
出演 :堺雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとり、香川照之、柄本明、貫地谷しほり、伊東四朗

原作、読み始めたばかりだったけど
先に映画観て来ました!

よくできた映画だったと思います。
原作からどこを削るのかっていうのは
悩みに悩んだろうなーと、読み進めていて思います。

伊坂ワールドって感じではあったけど
ちょっと物足りなかったかな、と思います。
原作読み終わったらもう少し辛口になるかも。

今回注目すべきは、劇団ひとり。
堺雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとりの4人が
大学時代の仲間という設定。
堺雅人と吉岡秀隆に囲まれて
ものっすごいプレッシャーだったと思います。
でも。がんばってた。ってかうまかったよ。
前から俳優「劇団ひとり」好きだったけど今回さらに見直しました。
俳優として(も)がんばって欲しい人です。

キャスティングがはまってたなーと思います。
佐々木一太郎 = 香川照之
保土ヶ谷康志 = 柄本明 
とか。

香川さんって今や「いないと困る」っていう俳優さん。
まだあまり売れてなかった頃は(母)親が泣いてるだろうなーと思ってたけど
芸の道に入ってくれて本当に感謝してます。

そういえば、香川さんと亀ちゃん(市川亀治郎)って従兄弟なんですよ~
なんか最近似てきてますよね(笑)

ゴールデンスランバーを観た日、歌舞伎で亀ちゃんも観てきたので
また今度書こうと思います。
染五郎の龍馬が龍馬!!って感じでした。
福山龍馬なんかと比べ物になりませんw
[PR]
# by al_nami | 2010-02-17 18:52

容疑者Xの献身

録画してたのをやっと昨日の夜見れた。

原作を先に読んだことをちょっぴり後悔。
どういうことだ??ってなりながら映画を見たかったなー。

堤真一の演技が素晴らしく
あんなに素敵な人がどこまでもビミョーな人になっていることに
役者魂を見せつけられました。

More
[PR]
# by al_nami | 2010-01-06 18:19

僕の彼女はサイボーグ

今年は観た映画のコメントも出来るだけ書いてみようかと。

2008年の作品。
当時もちょっと観たいなと思っていたけれど
この年末か年始にテレビであっていたので
やっと観れた。

綾瀬はるかがすごくよかった。
昔は苦手な女優さんだったけど
ここ数年大好きな女優さんになった。
うまくなったなーと本当に思う。
かわいいし。
サイボーグという設定にピタっとはまるのがすごい。

サイボーグが出てきたり、タイムトラベルだったりと
SFな物語だったわけですが
結構すんなり入って
笑ったりちょっと涙したり
楽しめたなーと。

ネタバレあり
[PR]
# by al_nami | 2010-01-05 18:24
あけましておめでとうございます。

当ブログ、誰も見てくれていないようなので
ただの公開日記状態ですが
今年もうだうだと続けて行きたいと思います。

2009年まとめと2010年
[PR]
# by al_nami | 2010-01-05 02:03